昨夜は月と火星が大接近、だった。

 夕方のニュース番組の中で、天気予報のおねえさんが今夜は月と火星が接近する天体ショーが見られると言ってくれたおかげで、見ることが出来た。

 東京天文台のほしぞら情報には、見える様子が図解されていた。
  https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2022/11-topics03.html

MoonMars1111.jpg

 19:56、東の空にそれらしき明かりが、

MM11111.jpg

 砂粒ならぬ星粒の火星が見えるだろうか?
 月に負けないくらい火星が輝いていた。

 その火星の斜め左上に、肉眼でも確認で来る明るい星が出ていた。
 さきほどの図によれば、カペラということになる。

 カペラ、月、火星が一直線に並んでいた。

MMC1111.jpg

 次なる天体ショーは、月、土星、木星の接近、

JMS.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント