のほほんと暮らしたいのに、

 毎日心地よく暮らすことは、この上なく幸せなことだと思っているのに、
 この記事はなんだ!

 「毎日心地よく暮らす人の脳は危険な状態にある   そのままだと人生が詰んでしまう」
     https://president.jp/articles/-/29513

 しかも、

 「「毎日、心地よく暮らすことが理想だ」という人がいる。だが、脳科学者の茂木健一郎氏は「そうやってルーティンを繰り返し、決まった脳の回路ばかりを使っていると、脳だけでなく人生も固まってしまう」と指摘する――。」

 この「危険な状態」に陥っているかのチェック項目は五つ、

  1.毎日つつがなく暮らしている感じがする

  2.忙しすぎる

  3.最近不安になったり、ドキドキしたりしたことがない

  4.他人の望みに「何でもいいよ」と言っている

  5.同じものごとを繰り返す

 つつがなく、忙しすぎて、同じことの繰り返し???
 少し矛盾した内容だと思うが、5項目中3つ当てはまってしまった!!!

 "当てはまるものが多ければ多いほど、「思い出す」機能が弱っていると言えるかも"
 "思い出す方法には二種類、無意識的にやる方法と、意識的にやる方法”

 無意識的には、”ぼーっとして「記憶の整理」を”

  意識的には、”「ど忘れ」を思い出そうとして脳を鍛える”

 
 なんか不安を煽って、普段の生活で自然と解決しそうな内容を、本として売り出しているような、
 毎日”心地よく”暮らしたいものだ!!!


 今日は気温が下がったせいか、コストコの中は冷房が一段と効いているようだった。
 そこで、”心地よく”ランチするのもイイものだ。

Lunch.jpg

この記事へのコメント